トップページ

数ある弁理士事務所から、イグレット知財活用弁理士事務所のウェブサイトにご訪問いただきありがとうございます。

当所は2009年、代表弁理士である鷺健志が自分の理想とする新時代の弁理士像を実現するため、横浜で開業した事務所です。

当所では、国内外の特許・商標・意匠等の権利取得のお手伝いをさせて頂くのはもちろん、模倣品に苦慮する企業様のサポートにも力を入れております。その難題解決においては、私どもは専門家として、お客様のアドバイザーであり、できればもう一人の知財部員のように身近な存在でありたいと願っております。

サービス内容としては、プロセキューション(権利の取得及び維持)だけでなく、リティゲーション分野(訴訟サポート、模倣品対策、など)や関連分野(水際取締り、営業秘密など)を含めて、お客様の知的財産権のトータルサポーターであるよう、我々の知識と経験の限りですが全力で取り組ませていただいております。

口コミでご縁を頂くことが多いせいか、お客様は関東圏だけでなく、関西・九州・北陸などからもご利用いただいております。代表弁理士の鷺健志が自らご訪問させていただきご相談に対応します。お気軽にお声かけいただければ幸いです。尚、当事務所の代表からのご挨拶が本頁の下部にございます。併せてご参照ください。

ご縁がありましたら、御社の知的財産権の問題は当所にサポートさせてください。

コンタクト

イグレット知財活用弁理士事務所

  homepage@egret-ip.com

    ※ 勧誘目的など仕事のご相談以外の目的であると思われるものには一切お返事いたしておりませんのでご了承ください。

代表メッセージ

 弁理士として二十数年間、特許・実用新案・意匠・商標の出願業務はもとより、警告・交渉、審判・訴訟、水際取締など紛争解決を中心とした知的財産の活用業務を日本国内外において数百件余り扱ってきました。

 当事務所の方針は、以下のとおりです。

◆知的財産の活用をサポートして顧客ビジネスの成功に貢献します。

知的財産は出願して権利を取るだけでは、企業・研究機関など組織から見て、コスト要因にすぎません。競合製品を排除して市場優位性を保つ、ライセンス料・損害賠償金を得るなど、知的財産は活用してビジネス成功に貢献してこそ、組織内外に真価を発揮します。当所は知的財産の活用をサポートして、顧客ビジネスの成功に貢献することに努めます。

◆知財紛争の経験を出願に反映して活用できる権利を生み出します。

ライセンス交渉、警告・無効審判・訴訟などの知財紛争は、利害が対立する当事者間の真剣勝負の場です。権利化段階では見過ごされた、特許明細書の記載不備や逆に書き過ぎ、近似する先行技術の存在を提示されて、権利を活用できなくなることも珍しくありません。当所は知財紛争の豊富な経験を出願に反映して、真に活用できる権利の創出を支援します。

◆抜け駆け商標登録への対策など知的財産の真の所有者を守ります。

画期的な発明、斬新な意匠、顧客にアピールする商標・ブランドなど、優れた知的財産は他人から模倣・盗用されるリスクを抱えています。近年、中国などで日本企業の商標や日本の産地名などが商標登録される問題も急増しています。当所は外国での抜け駆け商標登録への対策などに豊富な経験を有し、真の所有者の知的財産を守ることを支援します。

◆知財活用の基礎となる権利を出願するための費用を合理化します。

ベストの模倣対策は、先に自らの商標など知的財産を日本をはじめ外国へも出願しておくことです。当所は知財紛争の豊富な経験と、各国法律事務所等の人的ネットワークを生かし、知財活用に実効のある権利を出願するための費用を合理化します。

イグレット知財活用弁理士事務所

代表 弁理士 鷺  健 志